ヘルペスの怖い話

ヘルペスにオロナインの嘘

口唇ヘルペスや性器ヘルペスの場合には、治療薬の中に軟膏があります。

こうした軟膏を塗ることで、ヘルペスウイルスが増殖してしまうのを防ぐことができ、症状を緩和することもできます。

さらに炎症を抑えるというような働きもありますので、症状を緩和するためにこうした治療薬はとても役に立ちます。

さて、軟膏の中にはオロナインという非常に有名な軟膏がありますが、この軟膏はヘルペスに効果があるのでしょうか?

一言で答えを言うと、まったく効果はありませんので、使用をしないでください。オロナインの主な目的は膿を防ぐことになります。ですからヘルペスウイルスに対しては、ほとんど効果はないでしょう。

オロナインは本当にいろいろな症状に効きますが、残念ながらヘルペスに関しては例外ということになりますので、ヘルペスになった時には、きちんと皮膚科に行って適切な薬を処方してもらうことが必要です。

病気にはそれぞれ原因があり、その原因を取り除く、もしくは緩和する成分が入っている場合にその薬は効果を発揮します。

この点で、オロナイン軟膏には、ヘルペスウイルスを増殖する物質を抑えたりする事や、水疱が起きてしまう原因を取り除くことができるわけではないので、使用をしてはいけません。

メニュー

Copyright (C) ヘルペスの怖い話. All Rights Reserved.
素人 ライブチャット